2018年2月17日 (土)

回収

セブンイレブンのペットボトル回収やってみよ。

今年は我慢の年。

■福井豪雪:除雪費100億円超に 今後も膨らむ見通し
2018年02月16日 20:04 毎日新聞

ネイサンが滑り切ってくれて、ずっと涙が

ネイサンが滑り切ってくれて、ずっと涙が止まらないままなんだけど、カウンター64を超えるの羽生くんぐらいしかいないしもはや出してる意味ないやん、と気づいて泣き笑いになった。よかった、ネイサン。

わからないものはわからん。

知らないというよりは
わかりません。

いう事が合っているかもしれません。

これはよくある話ですが。
ある分野に対しては詳しすぎるし
すごすぎる。

よくあるじゃないですか。
義務教育の中のテスト結果。

平均点のトップがいても
ある一つの科目に対しては
トップクラスと肩を並べるし
それ以上。

細かく表現すると
歴史で。

江戸時代のテストは好成績でも
鎌倉時代ではそうではない。
その逆もあると思いますよ。

縛り付けられて叩き込んでも
あっさり忘れても意味がありませんし
まして
楽しく吸収したら
ずっと覚えてる
てなこともありますし。

ダメだ

無理だ

できない

違うと思いますけどね。

この3つに?を付けて見ました。
私と周囲の差。
私よりも周囲の方が素晴らしくなりすぎていっている。
なんかすごいことに。

いや。
別に私が何かしたわけじゃないですよ。
逆に
その方から学ばせていただいてることです。
無意識に。

それを実感していると
嬉しい
とか
良かった
とか。

そういう意味でも
私の性格上
ほとんどわずかの方ですが
私も1人ではないんですよ。

さみしい
と思うこともありました。
でも
悲しい
とは
別でして
振り切ったら

良かった

嬉しい

変わるんです。

最後には
ありがとうございます
です。

まだまだ
未熟すぎますが
よろしくお願いします。

ありがとうございます。

ローコスト住宅はどう

不動産屋さんから渡されたローコスト住宅のパンフレットを見る。
ここは、既存の家の設計書がある。
どのパターンにも、
こだわりのない私が、希望する
食品庫も、玄関クローゼットもない。
そんなこんなで
家を建てた友達に
どうして、家を建てる決断できたの?
って聞いてみる。
土地は親から譲り受け、家を建て直した友人は
うん、勢いだよ
同じく中古を探してた友達は、
気に入る間取りがなく、ローコスト住宅にしたけど、コンセントの数さえ決められてて
何か希望すると、値段上がったし〜
私が希望する人気のエリアに住む友人は
当時、倒産した会社が持ってた土地で
安く買えたらしい。
で、大工さんにこだわりの素敵な家を建てたのだが、10年たって、雨漏りしたと。
結局、みんな家に満足する事は、ないのかな。
悩みながら、いくつかのローコスト住宅のパンフレットを取り寄せする。
もちろん、ローコスト住宅でも、自由設計なとこもあるし、
築30年の中古より、
ローコストでも新しい家の方が
暖かいと思う。窓とか。
悩みながら、季節は夏になり
夫が、ますます、おなしくなり始めた。
一緒に仕事してても、
暴言があって、
なんで、そんな言い方するの
と喧嘩になり
もう帰れと私を手で追い払う。
学校のPTA役員を引き受けてくれたけど、
俺は忙しい!と
連絡の返信しなかったり
文句ばかり言う。
忙しいのは、みんな一緒なのに
私は、子供の習い事の送迎や、その役員で、
忙しい。
とにかく、連絡する事が多いから
スマホ依存症!と文句。
電話で話をしていると、相手に聞こえる様に、咳払いと、物音をたてる
切った後で
試合の打合せとか、してるんだけど、
いくらなんでも、失礼過ぎると
私が怒ると
習い事について
誰のおかげで、できると思ってる
スポーツやる人間に、ろくな奴はいない
私は、男の子はスポーツして欲しくて
でも、本人にやる気がなく
なんとか4年の秋から、始めた習い事。
私は、4年生になったら、スタートさせたくて、体験に行かせたけど、嫌がる息子。
でも、私も土日にパートがあったりで、
ずっとゲームばかりなのも、嫌だった。
息子らは、ゲーム時間が減るのが、嫌だったと思う。
ようやく、秋頃から、長男は野球、次男はサッカーと、今までずっと一緒だった二人が、
それぞれの世界に踏み出した。
学区の違う地区のチーム。
長男は、友達に誘われて入って
次男はサッカーがしたいというので、
野球チームと同じ学校のグランドで、練習していたサッカーチームに入った。
私は、生涯、スポーツが楽しめるように
競技人口の多いスポーツがして欲しかったし、
体を動かす基礎能力さえあれば
中学でどの運動部に入っても、楽しんでくれるかな?と安易に思っていたのです。
しかし、4年の秋じゃあ、遅い。
どちらも、人数が足りないチームなので、
入団して、すぐ試合。
それでも、人数足りないから、大歓迎で入団したなぁ。
試合なんて、足を引っ張らないか、ハラハラしながら応援してたなぁ。
たまーに、ミラクル起こして、どや顔で話す息子が愛しかったなぁ。
ようやく、試合で、チームの一員として、安堵できたのは、6年の秋頃。
やっぱり、4年の春に入団してたら、もう少し楽しめたのになぁ。
そんな私の想いは
夫から子供たちに、お前の考えを押し付けるなと、文句言われてました。
そんな、私を子供たちは、固まって見てたなぁ。
私と夫が、喧嘩してると、固まってた息子たち。
時うるさいと泣き出した時もあった息子たち。
それでも、息子達は、夫に気を使っていた。
そんな生活の中、私は、少しずつ、離婚が頭をよぎり始めました。
次回
離婚するなら、家は邪魔。

2018年2月16日 (金)

2月16日

言い続けて国民の祝日にしようではないか
2.16はニ〜ルの日
記念日ぐらい 勝手に決めても いいぢゃないか 2.16

これであとはコイツが奨学金返済地獄に堕ちれば・・

■スマホ自転車の学生送検=高齢女性に衝突、死なす−神奈川県警
(時事通信社 - 02月15日 11:00)

2018年2月15日 (木)

恐怖のバレンタインデーを忘れていたが、やはり今年も…

今晩は雲に夜空が覆われている。
明日は温かいらしいから雨だな多分。
でも金曜から冷えるらしいけど
今朝も何となく目が覚め「わろてんか」を見ながら朝食と珈琲を
なんか藤吉がパーマ機購入で大失敗したのと同じパターンを隼也が
しかも美人局的パターンで
リリコにまで見られビジネスと恋は別だといわれるのに
で、隼也とリリコ役の広瀬アリス
年齢的に一番、ぴたっと来るのに、この番組、そういうの全部、無視
流石に名刺を見て伊能が何か気づいたみたいだが…明日に
午前の往診カウンセリングで手袋をつけたらハンドルが冷たくはなかった。考えたらバレンタインデー
毎年、恐怖の義理チョコというか本命がいないから仕方なく私に強引に食べさせる怪しげな手作りの儀式を忘れていた
やはりというか今年も腸が、帰って買い物に行き、うどんを食べ正露丸を飲み夜に収まったが…
午後のカウンセリングから帰ったら9時過ぎ
私がSNSで日記や良くつぶやくのは時間を持て余してではない、その日に記録を作らないと翌日に忘れるから合間を縫ってだったりする
今夜も遅いし記録も出来たから日記をとじよう

2018年2月14日 (水)

東三国駅での人身事故で御堂筋線が止まっ

東三国駅での人身事故で御堂筋線が止まってます

2018年2月13日 (火)

ビリー・ジョエルのアナログ盤が復活。

まだまだ小マーケットながら、ここ近年アナログレコードの市場が伸びている。そこに打って出たのがソニー・ミュージックエンタテインメントで、自社での生産を再開するそうだ。ソニーと言えばCD文化を生み出し、アナログからの切り替えを推進した張本人であるが、今回はその逆を歩むことになる。時代ってのはまっこと面白いものよのう。
その第1弾がビリー・ジョエルの『ニューヨーク52番街』と大瀧詠一作品集Vol.3『夢で逢えたら』で、3月21日に発売になる予定だ。これは昭和40年男としては無視できないことで、これよりは次々にパッケージが復活してくることだろう。かつて手に入れられなかったでっかいジャケットを新品で手に入れる日が来るとは、まさかな展開とも言える。それにしても、最初にCD化したミュージシャンを復活1弾にはめ込んでいるのはなんともソニーらしい。
僕ら世代は針を落とすあの儀式に慣れ親しんでいる。僕の初ステレオはオートが壊れていて、完全手動のプレイヤーだった。慎重に落とすもののたまに失敗して針が滑っていく。「やっちまった」と強く強く後悔して、その後のブチっと鳴る曲を我慢しながら聴き込むことになる。生まれて初めて自分の金で買ったクイーンの『ジャズ』はA面頭の名曲『ムスターファ』でやっちまって、聴くたびに落ち込んだ。ブチッと鳴る場所が染み込んでしまい、その後CDで聞いた時は物足りなかったりして。そんな悔しさもひっくるめて我々世代はアナログレコードを楽しんだのだ。
ジャケットはもちろん、帯やライナーノーツまでもぜひ完全復刻していただきたい。値段の問題があるが、当時のままのでリリースすれば問題ない(笑)。

 

 
<プロデューサーのつぶやき>
自身が昭和40年生まれでもある初代編集長で、現在はプロデューサーとして活動中の北村が、思ったこと、感じたことを同世代へのメッセージを込めて書き連ねます。(本エントリーは、本誌ブログを再掲載したものです)

«下の毛のアンケート中間結果